感謝と感動で感涙(T_T)

[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【そうです,わたしがヘンな著者さんです(・∀・)】
はてなDiaryの Youtaful Days!というブログに
rararapocariさんという方から
ステキ過ぎる書評を頂きました.

f:id:motesaku:20130202213041p:plain

今までたくさんの読者の方から,
色んな感想や書評を頂いてきて,
その度に”泣いた(T_T)”ボクのことなので,
またか・・・と思われるかもしれませんが・・・
いや・・・
ホントにもう・・・
これには参りました.
確かにボクは感動屋だからスグ泣きます.
でもこれは,出た涙の量が・・・
ちょっと嗚咽してしまった.
Twitterで@pocariさんから,

とお知らせ頂いて,
わあ,ども~,なんつって,
ブログを読ませて頂き,
え?あれ?・・・うわ・・・こんなに・・・
書評ブログの真ん中らへんから,
ナミダがいつものように.
・・・
もう,後半は,もう・・・
これ以上,読めないよ,・・・(T_T)エーン
っていう感じでした.
感謝と感動で感涙.
”こういう本を高校時代、
もしくは大学の教養時代に読んでおけば、
もっといろいろな興味を持って
進路を選べたなあと思って悔しくなったりもしました。
本の中には写真も多いですが、
茂木さんだけではなく他の研究者の方も、
笑っている写真が多いのが印象的です。
本当に楽しそう。”
そして,最後をこんな風に締められたら,
ダメだ・・・ムリ・・・こちらこそ,,,なのに・・・
”茂木さん、楽しい世界に招待してくださり、
ありがとうございました。”
本当にありがとうございます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です